皆さんこんにちは、Yです。
突然ですがみなさん、“商標”という言葉を聞いたことはないでしょうか?

最近では、ピコ太郎さんの「PPAP」の商標登録がニュースでも話題になっていましたね!

商標とは簡単にいうと、商品やサービスについているマークのことです。

みなさんご存知の有名ブランドであるルイ・ヴィトンからは、バッグや鞄に使用されている
”ダミエ格子柄”が商標として登録されています。

また同じく有名ブランドであるボッテガ・ヴェネタからは、カタカナ表記の“ボッテガ”が
商標として登録されています。

このように商標とは、文字、図形、記号、立体的形状、色彩、音、その他政令で定めるもの
のことを言い、さまざまなものに適用されています。

商標登録の例:
201702171337

そして一旦商標として登録されると、他社は同じ商標はもちろん、
類似する商標も使用できなくなります。
さらに無断使用した場合には商標権侵害となり、この商標権を持つ会社は
必要な処置を講じることができます。


このように商標を登録するということは、自社製品のブランドを守り、
価値を向上させることにも繋がるわけですね!!


Yamatoの製品の中にも、商標登録をしているものがいくつかあります。


このブログでも何度か取り上げたことのある、
魚の品質状態を判別するフィッシュアナライザ™や、
名称未設定 1


組合せはかりのデータウェイΩ™、
DWΩ

料理用はかりのキッチンスケール™アンティーク™
アンティーク


などなど、その他にもさまざまな製品を商標登録しています。

全商品を商標登録しているわけではないので、商標登録をしている製品は会社としても
特に愛着のあるものということにもなります!

一般的に商標登録を受けた際には®をつけることが多いですが、
世界中の全ての国で商標登録を受けることは現実的に難しく、
「商標登録されている」ことを意味する®をつけていると違法になる場合があるので、
グローバルに展開しているYamatoでは商標登録されていてもTMをつけています。


私たちも、カタログ、広告、動画、雑誌記事などに製品を掲載する場合は、
TMマークを付けて製品のブランドをしっかりと守っていきたいと思います!