みなさんこんにちは、Tです。

早いもので、2月ももう終わろうとしていますね。
2月の一大イベントといえば、やはりバレンタインではないでしょうか。
私は小~高校まで女子校だったので、毎年「友チョコ」の大量生産に追われていました…
(その分貰ってもいたので、その辺の男子には数は勝ってたはず!)

お菓子作りには、キッチンスケールが欠かせませんよね。
こんなにも世の女子たちが一斉にはかりを使う日はそうそうないと思うので、
バレンタインは「はかりの日」とも呼べるんじゃないか、なんてふと思ったりします。



さて先日、日本包装機械工業会が開催した創立50周年記念式典にて、
弊社の社長、川西勝三が製造産業局長表彰を受けました!
この賞は、日本経済の持続的発展に貢献した企業に対して経済産業省から贈られるものです。

DSC_2305

社長が名誉ある賞を頂けたことは、社員としてとても誇らしい出来事です。
これからもYamato全社員一丸となって、会社だけでなく社会全体の発展に貢献していきたいと思いました。

ここで、改めて弊社の社長についてご紹介したいと思います。


1487926562900

「狙った獲物ははずさない!」という言葉を常に掲げている社長。 
アイディアマンで特許も数多く持っており、自ら製品開発に積極的に関わる方です。
誰よりも製品、会社、社会のことを考える強い情熱が、今回の表彰にも繋がったのかもしれませんね。 

そんな社長は、仕事以外のところでも高い目標に向かって全力を尽くしています。 

08年大分国体

馬場馬術競技を得意とする社長は、1965年岐阜国体で準優勝、全日本学生馬術個人選手権で優勝を獲得したこともあるほどの実力の持ち主です。
社長は、60歳を過ぎてから馬術を再開し、今なお選手として活躍されています。 
若いプロの選手たちが多く参加する大会で入賞を続けており、
目標達成に向けて努力する姿勢は本当に尊敬しますし、私ももっと頑張らなければいけないな、と強く影響を受けています。


DSC22二科最終_8009_edited-1

スポーツだけでなく、音楽活動にも力を入れている社長。
サックスでプロと一緒にホールライブを数多く行っています。
年に数回会社関係でその腕前を発表してくださる機会があるのですが、
毎回本番前にはとても練習して臨んでいらっしゃいます。
ドイツで開催される展示会、interpack2017のときに行う「Yamato Evening (Yamato Gala)」という
パーティーでも演奏が予定されているので、今からとても楽しみです。



スポーツに音楽に、常に全力を尽くす社長。
高い目標を持って挑戦し続けることで、結果は必ずついてくることを証明してくださっています。
そんな社長が率いるYamatoの一員として、 私もどんなことにも全力でチャレンジしていきたいと思います!