みなさんこんにちは、Yです。

ゴールデンウィークも明け、だんだんと暑い日が多くなり、夏の訪れを感じます。
みなさんはこの連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

Yは以前こちらのブログでも紹介しました、
3年に一度ドイツのデュッセルドルフにて開催される世界最大の国際包装産業展
「interpack2017」に参加しました。

FB_IMG_1495005310655

この展示会はとても規模が大きく、出展企業は世界60ヶ国、2700社にも上ります。
また展示ホールは1~18ホールまであり、会場内をシャトルバスで移動するほどの広さです!

さらに開催期間は5月4日~10日までの7日間となっており、
Yamatoが日本で定期的に参加している展示会は4日間開催のものが多いので、
今回は少し長丁場となりました。


さて、こちらがYamatoのブースです。
Yamatoブース①
3年に一度の展示会ということで、社員一同気合いが入っていました。

どの位置からでも「Yamatoロゴ」が確認できるよう装飾にも工夫をしています。
DSC01272

そんなYamatoブースには、この日のために開発を重ねてきた新製品や、
新技術を搭載した計量機が多数展示されました。

会場では製品の性能を実際に体感していただくため、
展示器物はなるべく実演展示をおこない、常に動きを出すようにしました。


また、1日に4回プロの方によるナレーションもおこないました。
DSC_0783

さすがプロ!来場者の注目を集めるのが上手です!
周囲の人をブースに引き込み、各機器の説明をおこなっていました。
このナレーションがきっかけで、Yamatoのブースに足を踏み入れた方も
多くいらっしゃったのではないでしょうか。


会場では、他にもさまざまな企業が
工夫を凝らした展示をおこなっており、
勉強になるものがたくさんありました。

その中で特に面白かったのが、いま流行りの“VR(バーチャルリアリティ)”を使った
展示で、いくつかの会社がこの手法を取り入れていました。

実際にYも体験させてもらったのですが、あまりのリアリティにとても驚きました!
VRでは実際に機械が設置されている工場の様子が体感できるようになっており、
来場者がより具体的に生産設備ラインをイメージできるように工夫されていました。

Yamatoの製品には、展示会場に運べないほど大きいものもあるので、
このようなVRでの見せ方ができると、とても面白いなと思いました。

DSC_0131

会期中には、さまざまな国と地域のお客様がYamatoブースを訪れてくださりました。
そして会場にいるYamatoのスタッフも世界中の拠点から参加しており、
全員一丸となって展示会成功のために協力しあうことができました。

また5月8日には、普段お世話になっているお客様、OEM、関係者の方々をご招待し、
Yamato主催のパーティー「Yamato Evening (Gala)」を開催しました。

その時の様子も次回のブログでご紹介する予定なので、どうぞお楽しみに!!

これからも、世界中で活躍し続けるYamatoを宜しくお願いします!