皆様こんにちは、Yです。

早いもので1月も終わりに差し掛かっています。
最近は寒暖差が激しく、先週の大寒波では明石でも雪が降る日がありました。
世間ではインフルエンザも流行しているようなので、風邪を引かないように体調管理には
気をつけていきたいと思います。

さて今回は新入社員の採用に関して、「総務部 採用担当のMさん」にお話を伺いました。
実は以前にもMさんはこのブログの社員インタビューで登場されています。
(そのときの記事はこちらから

就職活動に役立つ情報が盛りだくさんの内容となっております!
皆さまどうぞ最後までお楽しみください♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
森本さん

Yamatoの魅力について教えてください。

:ずばり「社会貢献度の高さ」だと思います。

  質量をはからなければ、何もつくることはできません。

  大和製衡は創業以来「はかり」を通して、「単位」というものづくりや取引に不可欠な
  基準を守ってきました。

  そのような意味でも非常に社会貢献度の高い企業と言えますし、
  自分の仕事が「社会の力になっている」と感じられることは大きな魅力の一つだと思います。


  また大和製衡の魅力を語る上で欠かせないのは「社風」ですね。
  実際に大和製衡の
自由闊達で風通しの良い社風を気に入ってくれる学生はすごく多いです

:若手社員でも仕事を通して役職者の方と直接関わる機会が多くとても勉強になるので、
  大和製衡の社風は私もとても好きです。



ブログ1

社員教育について力を入れていることについて教えてください。

:大和製衡には若手に仕事を任せる風土があります。

  仕事を任されるということは裁量も与えられるので、
  自由度が高まる分、自分で考えて判断しなければなりません。

  責任も伴うためプレッシャーに感じることもあるかと思いますが、
  仕事を通じて成長している社員もたくさんいます。

  もちろん社員教育もさまざまなものありますが、海外展開を積極化していることから
  語学教育には特に力を入れています。

  海外との接点の多い社員や海外赴任が決まった社員を対象に、
  就業時間中に外部講師による英語研修を行っています。

  また語学関係の通信教育については、会社が8割補助を出す「通信教育補助制度」もあります。


  その他社員教育:新入社員研修、3年目フォローアップ研修、海外研修、
          OJTトレーナー研修、新任監督者研修、その他各種社外セミナー利用

:私も語学関係の通信教育は何度も受講したことがありますが、
  講座の種類も多く充実しているので、どれを受講しようかいつも迷っています。

社長はどんな人か教えてください。

:ひとことで言うとエネルギーに満ち満ちている人ですね。

  もうあふれんばかりに・・・!!

  経営トップとして大和製衡を力強く率いる社長、音楽家としてサックスを奏でる社長、
  トップアスリートとして国体に出場する社長。

  いろいろな顔を持っている社長ですが、全てに全力で情熱を注ぐ姿勢に鼓舞される社員は
  非常に多いと思います。

  そして私が知っている社長のもう一つの顔。
  それはバドミントン競技で国体に出場した社員の試合を応援する、あたたかく優しい社長の顔です。
  多忙な中、岩手まで応援に駆けつけて下さりとても嬉しかったのを覚えています。

:以前このブログでも社長の記事を掲載しましたが(そのときの記事はこちらから)、
  社長は本当にエネルギッシュな人で、いつまでも挑戦しつづけるその姿を見ていると、
  自分ももっと頑張らないと!という気持ちになります。


プロフィール写真

会社の将来のビジョンについて教えてください。

:Always the best way to weigh(最高の「はかる」をあなたに)
  とあるように、最高の「はかる」を届け、世界中の人々の生活を良くすることです。
  最高の「はかり」をつくるためには、最高の「技術力」が必要で、

  最高の「はかり」を届けるためには、最高の「販売力」も必要です。

  どちらも「人」が源泉であることから、採用担当としては身の引き締まる思いです。


どんな人を採用したいですか?

:自らが考え、判断し、行動できる自律型人材を採用したいですね。

  最近はVUCA(ブーカ)という言葉をよく耳にしますが、
  先の見えない変化の激しい時代では、適応力も必要だと思います。


  また「はかり」という製品特性や社会への影響力を考えると、
  「素直さ」や「正直さ」も大切だと思います。


選考の際に重視しているポイントはありますか?
:「コミュニケーション能力」や「向上心」なども大事ですが、
  大和製衡ではその人の「秀でたところ」にも注目しています。
  また会社の雰囲気に合うかどうかということも重視しており、
  お互いにミスマッチがないように心がけています。

:私は大和製衡の面接を受けたときに、それまでで一番自然に自分をアピールできたので、
  会社の雰囲気と合っているなと思い入社を決めました。

今後の採用活動のスケジュールを教えてください。
【企業説明会日程】
・2月19日 合同企業説明会@ 姫路商工会議所
・3月1日、3日 合同企業説明会@兵庫県立大学姫路工学キャンパス
・3月2日 合同企業説明会 マイナビ就職EXPO@インテックス大阪
・3月8日 合同企業説明会@和歌山大学
・3月13日 就活OPENフェアin播磨@加古川プラザホテル

上記以外にも、2月下旬には大和製衡の明石本社で開催される1社だけの
企業説明会を予定しています。この説明会では座談会という形で、社内のさまざまな部署の
先輩社員に普段の仕事内容など直接聞くことができる貴重な場となっています!

このブログでも以前に座談会の様子を紹介していますので、詳細はこちらをご覧ください。

【選考スケジュール】
エントリー:マイナビ2019よりエントリー

一次選考:筆記試験(適性テスト/ 作文 / 履歴書提出)

二次選考:人事面接

三次選考:役員面接

内定

最後に就職活動中の学生へのメッセージをお願いします。

「就職活動の目的は何ですか?」「なぜ就職活動しているのですか?」

最近、会社説明会では学生にこの質問をしています。

就職活動の目的は決して就職することではないと思います。

本来は幸せになることが目的で、就職はその手段の一つ過ぎません。

自分や家族の幸せのためには本当は何が大事なのか、何が必要なのかを考え、
自分の幸せのために頑張って下さい!お会いできることを楽しみしています!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
採用担当者の貴重なお話を聞かせていただきました!
Mさん、ありがとうございました。

就職活動はいろいろと大変かと思いますが、
企業説明会やこのようなブログで会社の特徴や雰囲気をつかんでもらい、
Yamatoで一緒に働きたい!と思ってもらえたら嬉しいなと思います。