あっという間に桜が咲き、浮かれてあちこち出かけているNです。
年々「ちょうどいい季節」が少なくなっていっているような気がしますが
春は中でも期間が短いのではないでしょうか。
だからこそその間に楽しめることは精一杯楽しんで満喫したいですね。

明石には素敵な桜スポットがあります。
少しだけ遠回りになりますが明石公園を通って通勤するのも気持ちがいいものです。

29598108_1877783438963768_4104144390138439079_n

29597313_1877783462297099_6147426159513914932_n

春の気配がいよいよ本格的になったな、と感じるのは桜だけではありません。
フレッシュな新メンバーの入社です!
新入社員の皆さんがいよいよ大和製衡の仲間として一日目をスタートさせる
記念すべき入社式の1日を今回は追ってみたいと思います。

大和製衡の始業時刻は8:30です。
ちょっと早いと思われる方もいるかもしれませんが、その分終業時刻も17:15と早目です。

新入社員の皆さんはまず出勤してきて
8:30~9:50まで入社手続きをします。

DSCN4980RESIZE

この段階ではどの部署に配属されるかは分かりません。
新しい仲間たちと机を並べて緊張の面持ちですね。
総務勤労課のO課長のさわやかな笑顔が緊張をほぐしてくれたに違いありません。

10:00から入社式が開式されます。

DSCN4985

社長、副社長をはじめとする経営幹部の皆さんが一堂に会し、
入社式が始まります。

入社式の訓辞では副社長から「師匠を持ちなさい」というお話がありました。
誰しも尊敬できる存在や目標となる人がいるということは
自分自身のモチベーションをあげるためにとても重要ですね。

今回の新入社員の中にも経営幹部の中から早速師匠を見つけた!
という人がいるかもしれません。
大和製衡の経営幹部の皆さんの中には厳しそうに見える方もいらっしゃいます。
(誰が、とは言いませんけど)←小声

実際に仕事に対してとてもストイックで妥協を許さない反面、
仕事上の悩みなど壁にぶつかったときには、親身になって相談に乗ってくれる、
というウワサです。

DSCN5004

ところで、幹部自ら新入社員教育に参加している会社は珍しいようです。
上の写真ではO取締役が大和製衡の海外拠点について解説しているところです。

緊張したり、勉強したり、新しいことを知ったり…と
大忙しだった一日はきっとあっという間に終わったことでしょう。

新入社員の中には就職活動中に大和ブログを読んでくれていた方もいると思います。
入社した後もこちらのブログは引き続きチェックしてほしいな…と思っているNです。
ホームページやパンフレットだけでは伝わりきらない
大和の魅力をこれからもお伝えします。

最後になりましたが、新入社員の皆さん。
ご入社、おめでとうございます。
これからどうぞ宜しくお願いします



【おしらせ】

お天気がちょっぴり心配ですが今週の土曜日(2018年4月7日)には
神戸淡路鳴門自動車道全通20周年記念のイベントに大和製衡が登場します。
高速道路と大和は密接な関係があるということは
以前のブログ記事でもご紹介したとおりですが、
そのご縁もあり今回はなんと…
ギネス記録に挑戦するイベントに参加いたします。

世界一のスイートポテトパイを作り、できあがった巨大パイの重さを計量します。
世界一サイズのスイートポテトパイの重さはいったい何キロあるのでしょうか?
そして、そもそもどうやって作るのでしょうか。

そのレポートの模様を次回はお届けしたいと思います。
春の行楽として土曜日のイベントにご参加できる方は、
ぜひ巨大パイを計量する大和製衡のはかりをチェックしてみてくださいね!

イベントの詳細は↓こちらの↓バナーからどうぞ♪

awajipotato