こんにちは!2週間の出張から戻ってきたNです。
行き先は展示会で東京だったのですが、7月だというのに
20度を下回る日も何日か続いて、終盤になって風邪を引いてしまいました。
本来であれば病院にいくところですが、ここは市販薬で乗り切ろう、
とドラッグストアへ駆け込み、効き目がありそうな薬を買ってみました。

今回は喉が痛くなったので喉の痛みを抑える成分が
より多く入っているものを探しました。
藁にもすがる気持ちとはまさにこのこと…と思いながら
ひとつひとつの箱を手にとって成分表を見比べてみました。
私たちの日常生活でも「重さ」「分量」は深く関わっていますよね。

さて、今回出展した「インターフェックスジャパン2019」
医療品や化粧品の製造と研究に関連する製品が出展された展示会です。
出展した製品は「オートチェッカJシリーズ」
「本質安全防爆台はかり」です。

オートチェッカは金属検出機と連動させ、
サンプルをエンドレスループする設計でご覧いただきました。

66748943_2794171527324950_5133976104867987456_n

こちらがエンドレスループするオートチェッカと金属検出機です。
展示会向けの特別仕様です。
サンプルがグルグル回り続けるのでまるで、
流しそうめんを見ているようだ、と感じるNでした。

設営の途中に思い立って技術担当の方に
「ゴム製のアヒルをサンプルにくっつけてもいいですか?」
と唐突に聞いてみたのですが、
「残念やけど金属検出機の出入口の高さが足りないなぁ」
とのことで、アヒルがグルグル回る展示
見送り案件になってしまいました。
118766
実はアヒルが周回する展示は2年前にドイツで開催された
「interpack2017」のYamatoブースで見たアイディアでした。
可愛くて来場していたドイツの子供たちも見入っていたのを思い出したのでした。
(ドイツの展示会は意外と家族連れで見学に来ている人が多いのです)

67357966_2794171383991631_6805520090197393408_n

アヒルなしでもたくさんの方がチェッカーの前に集まってくださいました。
動くものを展示していると、興味を持っていただきやすいので
私たちもお客様にお声がけがしやすくなります。

66818242_2794171450658291_3170364464985800704_n

テレビCMでおなじみの薬品メーカーや化粧品メーカーの方も
たくさんご来場されていて、ドラッグストアで入手できる市販薬の製造や研究にも
大和製衡の製品が有効に活用されるということが感じられた有意義な
3日間となりました。
上の写真の右側に設置してあるのが「本質安全防爆台はかり」です。
製薬会社の方は「防爆」というキーワードを聞いただけでも
足を止めてくださるので、営業スタッフもご紹介しやすかったようです。

66937315_2794171250658311_1241347962039173120_n

初めての出展ということもあり、今までお取引がなかったお客様も
たくさんブースの中まで見学していただけて、
Yamatoメンバー揃って新鮮な気持ちで取り組めた展示会となりました。

67318780_2794171307324972_1811785834458775552_n

アヒル、もしくはお寿司の模型が回っていたらもっと面白かった
かもしれませんね!
マジメなイメージだけれども、ちょっとした遊び心も仕事の中に取り入れる
ドイツ人のアイディア、いつかいただきたい!と密かに思うNでした。

それではみなさん、夏風邪にはご注意を。