こんにちは。8月も後半になりましたが、まだまだ暑い日が続きますね。
学生はそろそろ夏休みの宿題に焦りだす時期でしょうか。
Tは序盤に少しやる気を出して取り掛かっても、結局中だるみして後半にまとめてやっていました。
夏休みの宿題で特に大変だったものが、自由研究です。
なかなか良いネタが思いつかなくて、テーマを決めるのに時間がかかるんですよね…

今まさにお子さまが同じように悩んでいる方に朗報です!
そんな自由研究にぴったりなイベント、『明石浦魚祭り』が開催されます。
絵日記の1ページとしてもおすすめな、貴重な体験ができますよ(^^)


ryogyo1

場所はおなじみ、明石浦漁業協同組合さんです。
「タコのお母さん」「明石の海って??」「魚が食卓にならぶまで」というテーマを掲げた
「海の自由研究」は、身近な明石の海の話から魚について楽しく学習できるコーナーです。
お子さまにもわかりやすい、説明員つきパネル展示ブース「ゆたかな海へ」もご用意しています。

また、先着36名さま限定で、船に乗って明石鯛の調査に行くことができます!
身が引き締まっていて美味しいと全国的に有名な明石の鯛について、
目で見て体験しながら学べる貴重な機会です。


ryogyo5


大和製衡もブース出展させていただき、
Fish Analyzer、ボディプランナーDF870、Just NAVIを展示します。
Just NAVIでは新企画『チャレンジ!パックづめ選手権!!』を開催します。

このはかりは設定された重さになると、青いランプが光って適量をおしらせします。
この機能を使って、小エビを決められた重さ分ぴったり乗せて
青いランプが光ったらプレゼントをさし上げます!
定量計量をいかしたゲーム、ぜひ体験しに来てください(^^)

パックづめ選手権

この他にも、魚釣りやタコ釣り、魚が泳ぐタッチプールなど
お子さまが楽しめること間違いなしの企画を多数ご用意しています。

また、明石焼きや海鮮丼を食べられる旨いもの食堂や、
新鮮な明石浦の鮮魚販売など、大人が楽しめるコーナーも盛りだくさんです。
ご来場いただいた先着500名様には、無料で小エビのから揚げが振る舞われるとのこと!
これは行くしかないですね☆

夏休みももうあと少しで終わり。
夏の思い出作りとして、ぜひご家族おそろいでご参加ください!

T

【明石浦魚祭り】
日時:2019年8月25日(日)10:00~15:00
場所:明石浦漁業協同組合(兵庫県明石市岬町33-1)
詳細、お問い合わせは明石浦漁業協同組合公式サイトまで