こんにちは!Yです。

みなさんのGWはどうでしたでしょうか?
Yamatoは、今年はなんと10連休の超大型連休でした!

Yも連休を利用して旅行に出かけてきました。
今週から仕事が始まりましたが、たっぷり休息した分、
しっかりと頑張っていこうと思います!


さてGWが明けると、6月に東京ビッグサイトで開催される
食の祭典、「国際食品工業展 FOOMA JAPAN」まで
いよいよ一ヶ月となり、展示会の準備も大詰めを迎えます。。。

この展示会では、食品に関するさまざまな機械装置や
技術を見ることができるので、国内だけでなく海外からも
たくさんの方が来られます。

会場では、機械の性能を実際にその場で確認し、
作成したサンプル品を試食できることも重要なポイントです!
(ちなみにYの好きな試食はジェラートです☆)



今回は、そんな食の展示会に出展する
Yamatoのはかりをご紹介していきたいと思います。

まずみなさんにご紹介するのはこちら!

DSC_1589

このはかりは、以前ご紹介した“組合せはかり データウェイ”の
4品種ミックス用のはかりです。

スーパーなどで、4つの異なる味が入った飴の袋や、グミの袋などを
見かけたことはないでしょうか?

キャンディー

このような製品に、この4品種ミックス用のはかりが使われています。

このはかりを使うと、それぞれの味ごとに重量や個数を設定する
ことが出来るのです!
つまり、どの袋をあけても個数比率は統一されているのですね。

この事実を知ってから、袋を開ける前の楽しみ(自分の好きな味がたくさん
入っている袋が当たりますように~というワクワクとドキドキ)が減ってしまったのが、
ちょっと残念なYです…。


展示会場では、この計量機と包装機をセットで展示し、
実際に異なる4つの種類のサンプルを計量・包装している様子がご覧いただけます。

会場に来られた際にはぜひ、一つ一つの袋を手に取って、その比率が統一されているか
チェックしてみてくださいね♪


今後も、展示会に出展するはかりをご紹介していきたいと思います。
どうぞお楽しみに!


Y