皆さんこんにちは、Tです。
お盆休みが明けましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。
私はコロナ&暑さでほぼ外出を自粛していましたが、
加古川市名物の「かつめし」を食べにいきました。

兵庫県民としてその存在は知っていましたが、
いまだに食べたことがなく人生かつめしです。
ちなみに、「かつめし」とはご飯の上にビフカツ(牛カツ)をのせ、
デミグラス風のソースをかけ、ゆでたキャベツを添えた料理のことです。

これが、予想を上回る美味しさでびっくりしました!
個人的に肉といえば牛!なのでカツの満足感が非常にあり、
何より上にかかったソースが他にない味で絶品でした。
神戸でビフカツはよく食べますが、完全に別物です。

お店によって味も違うと思うので、また別のお店にも伺ってみたいと思います。
食べたことのない方は、ぜひチャレンジしてみてください!

food_katsumeshi

さて、今年のお盆は帰省ラッシュもなく、普段大勢の人で賑わう空港も空いていましたね。
海外に行くことが難しい現状ですが、社内では相変わらず海外拠点のメンバーとも
電話やメールで仕事のやり取りをしています。

つい最近、南アフリカのオフィスが移転したと連絡がありました。

YSA2

Yamato South Africa
Unit 3, 19 Silverstone Crescent, Kyalami Business Park, Kyalami, 1684,
Johannesburg, South Africa
◆HPはこちら◆

移転先は、ヨハネスブルグのキャラミです。
近くには「キャラミ グランプリサーキット」という、
かつてF1の南アフリカグランプリが開催されていたサーキットがあります。

以前「Yamato South Africa」が設立された際に
南アフリカ共和国についてブログでご紹介しましたが、
まだまだこの国に馴染みのない方も多いのではないでしょうか。

168-flag-national

南アフリカ共和国は、アフリカ大陸の最南端にある国です。
金やダイヤモンドの産地として知られており、
アフリカの中では高度な経済発展をとげている国のひとつです。

印象的な国旗には、それぞれの色に意味がこめられています。
黒は国民の大部分を占める黒人を、緑は農業を、
赤は独立と人種平等の戦いのために流された血を、
黄は豊かな鉱物資源を、白は白人を、青は南アフリカの空を表しているそうです。

ところで…南アフリカ共和国の首都って、どこかご存知でしょうか?
意外と難しい質問ですよね。
私もきちんと理解していませんでした。

正解はなんと……3都市あります!
立法上の首都はケープタウン、行政上の首都はプレトリア
司法上の首都はブルームフォンテーンと、分散されています。
南アフリカは、世界で唯一3つの首都を持つ国だそうです。

各国の公館が置かれていることから、
対外的にはプレトリアが首都名として用いられているそうですよ。
ちなみにヨハネスブルグは、商業の中心地という位置づけです。

YSA1

移民の影響を受け、他国の料理も広く食べられている
南アフリカでは、被計量物も多岐にわたりそうですね。
ちなみに、古くから愛されている主食は
トウモロコシを乾燥させた粉で作る「パップ」と呼ばれるものだそうです。

今後ますます経済の発展が期待される南アフリカで、
お客さまの計量作業の効率化に貢献していきますので、
Yamato South Afirica」を引き続きよろしくお願いいたします。

T