みなさんこんにちは。Yです。
先週からぐっと気温も寒くなり、東京では54年ぶりに11月の降雪となったようです。
街中でマスク姿の人を見かけることも多くなりました。
みなさん体調管理には十分に気を付けてくださいね!


さて今回は、先日ドバイで開催された中近東最大級の食品・包装機械展示会、
「Gulfood manufacturing展」にYamatoもブースを構えて出展していましたので、
その様子をお伝えしたいと思います。
DSC_0405

こちらが会場となった、Dubai World Trade Centerです。
右手のビルの隙間からは、世界一の高さを誇る高層ビル、ブルジュ・ハリファが見えます。
DSC_0401
またこの展示会場から2駅離れたところでは、このブルジュ・ハリファを越える高さのビルを建設中で、
2020年の万国博覧会開催までの完成を目処に進めているようです!
このビルが完成したら、世界で一番目と二番目に高い超高層ビルがドバイに存在することになり、
UAEドバイの力強さを感じます。


そしてこちらがYamatoのブースです。
DSC_0388
今回は、組合せ計量機2台、重量選別機オートチェッカ2台を展示しました。

来場者には、中近東、インド、パキスタン、アフリカからの方が多く、
みなさん積極的に質問をしてこられ、他の地域の展示会とは少し違った様子です。
特にこれから新しくビジネスを始めるという話をよく聞くのも、この展示会ならではの感じがします。

こちらは会場での商談の様子です。
DSC_0389
中近東ということで、民族衣装のカンドゥーラを着ている方をよく見かけました。
頭にかぶっている帽子のようなものはグドラといいます。

一見同じような衣装に見えますが、国によって少しずつ違ってくるので、
知っていればどの国の人か分かるそうです。



さていきなりですが、みなさんはこちらの食べ物のことをご存知でしょうか?
Dates_4
こちらはデーツという食べ物で、日本でいうところのナツメヤシの実のことです。

中近東ではとても馴染のある食べ物で、地元のスーパーなどではデーツ専用のコーナーもあり、
棚の上から下までデーツ製品が並びます。
DSC_1198

このように、その国ならではの特長を見つけるのが海外の面白いところでもあり、
それがビジネスチャンスへと繋がっていくのですね。

今後も世界で活躍しつづけるYamatoの様子を、ブログ通して伝えていきたいと思いますので、
みなさんどうぞお楽しみに!

Y